便秘がお腹のハリの原因に?食物繊維でスッキリ生活!

便秘がお腹のハリの原因に?食物繊維でスッキリ生活!

 

いつも便秘に悩まされているという女性、意外に多いのではないでしょうか。また、その中にはお腹にガスが溜まることにも悩んでいるという人も少なくないでしょう。なぜなら、便秘はお腹にガスが溜まる要因の一つだからです。

 

食物繊維を摂取することが便秘解消に良いということはご存知だと思います。便秘に悩む方の中には、日頃から食物繊維を摂るように心がけている方もいると思いますが、単純に摂取すれば良いというわけではありません。

 

便秘を解消する重要な栄養素食物繊維。実は、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2種類に分けられます。そして、この2つを偏ることなくバランスよく摂取することができれば、便の量がグンと増えていきます。腸内の酵素不足も便秘の原因になってしまうことも…。健康バランスを考え、適度に補給してあげることが大切!万田酵素なら手軽に補給できますよ!>>万田酵素プラス温 効果はこちらへ

 

ただ、長い間便秘に悩まされていた人は、肛門付近に水分が抜けて硬くなった便が溜まり、新たな便が排出されるのを妨げてしまうことがあるので注意が必要です。その状態で食物繊維を大量に摂取すると、排出されない便が腸内で腐敗し、有毒ガスが大量に発生してしまいます。このような状態になってしまうと、発生したガスでお腹がポッコリと出てしまうだけでなく、膨満感に苦しむ結果となってしまいます。

 

数日間、便が出ない状態が続いた後に排便をしたら…。経験したことがある方はご存知だとは思いますが、硬くなった便が通ることで裂けるような痛みを感じます。中には、実際に裂けてしまい切れ痔のような状態になってしまう人もいます。排出される際は、硬くなった便が飛び出すように出てきますし、その後に続く便は水分を多く含んだ下痢のような状態であることも少なくありません。下痢の状態であれば、脳がそれを排出させるように働きかけるので、膨満感に苦しまなければならないのです。

 

このような苦しみを味わわないようにするためには、食物繊維の中でもオクラや山芋に含まれる水溶性食物繊維を摂取することが特に重要です。便秘の状態が長く続かないうちに、しっかりと排便をするように心がけましょう。